Web Analytics

日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム システムトレードの作り方 おすすめ証券会社 このブログについて

先物取引とは 投資信託のすすめ

~Quail~2022年2月の成績

~Quail~2022年2月の成績

 

 2022年2月は北京冬季オリンピックの開催、ロシアによるウクライナ侵攻と市場に影響しそうな材料が多く、いつ何時大きな動きがあってもおかしくなかった月となりました。

 結果的には後に〇〇ショックと呼ばれるような値動きとまではいきませんでした。

 しかしながら、ロシア・ウクライナ情勢は引き続き注視が必要ですね。

 

 

では、~Quail~の2022年2月の成績です

 

 

 

 

トータル 7勝 11敗 0分 0送  -3,745円

日経225mini先物で取引しているため、この収支の100倍が実際の収支金額になります

 

「送」と「取引無し」の違い

「送」   :"売"・"買"どちらのシグナルも出現しなかったもの

「取引無し」:"売"・"買"どちらかのシグナルは出現したが取引がなかったもの

  

 

 

 

 

 昨年(2021年)11月のシステム改造から何とか勝負になっているかな~という感想でしたが、ここにきて大敗を喫してしまいました(T_T)

 明らかなシグナル違いの負けが多かった印象です。

 相変わらず「利確後の世界」・「LC後の世界」は赤字を垂れ流しています(笑)。

 

 先日記事にしましたが、3月から「LC後の世界」の「見送り」シグナルを減らすための施策を実施します(^^)。

 赤字垂れ流しの連結子会社の事業を拡大するような行為かもしれませんが(汗;)、しばらく様子を見たいと思います。。