Web Analytics

日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム システムトレードの作り方 おすすめ証券会社 このブログについて

先物取引とは 投資信託のすすめ

「LC後の世界」のシグナル発生率が低いので・・・

「LC後の世界」のシグナル発生率が低いので・・・

 

 いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 当ブログでは昨年(2021年)11月にシステムの大幅な改造を行いました。

 

 ほぼ同時期に「利確後の世界」の公開を開始したことで投資機会の拡大を試みたところです。

 

 システム改造から約4か月が経過し、シグナルを縦軸で見返してみると・・・

 「LC後の世界」の「見送り」が多い!!

 

 発動するかどうかは別として、朝一のシグナル公開の時点で「見送り」が多いのは、あまり面白くありません(笑)。

 

 

 改善策が無いかあれこれ試みた結果・・・

 

 やはり、ロスカット後に「日中寄り引け」と同一シグナルでINするパターンが必要

 という発想にたどり着きました。。

 

 という事で、ブログ公開当初は採用していた「LC後同シグナル」戦略を再び採用してみようと思いますm(__)m。

 ※現行ロジックは変えずに、いままで「見送り」が出ていた「LC後の世界」部分に売買シグナルを追加するイメージです。

 

 

 現状、「利確後の世界」・「LC後の世界」ともにこれといった実績を出していませんが(TT)「利確後の世界」でのプラス収支拡大、「LC後の世界」での損失補填を目指して諦めずにいろいろ試したいと思います。

 

 キリがいいところという事で、2022年3月1日(火)からこの戦略をシステムに反映させたいと思います。

 

 

 これからも当ブログにお付き合いいただきますと幸いです。

 最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m。