Web Analytics

日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム システムトレードの作り方 おすすめ証券会社 このブログについて

先物取引とは 投資信託のすすめ

2022年6月20日(月)のシグナル

2022年6月20日(月)のシグナル

先週末夜間の4本値

夜間始値:25,890

夜間高値:26,085 (18:29)

夜間安値:25,790 (23:36)

夜間終値:25,960 (+0.27%)

 

------------------------------------------------------------
2022年6月20日(月)のシグナル

 

①「日中寄り引け」

 

・シグナル:

 

・枚数:6

 

・利確トリガー値幅:215

 

・LC幅:220

 

------------------------------------------------------------

 

②「利確後の世界」

 

・寄り引け利確時刻条件:

  (5分単位で1分の位を切り下げる。例:LC時刻「10:13」の場合→「10:10」)

 利確時刻が 

  8:45~9:25 または 11:30~12:25

 で取引無し

 

・トリガー価格及びシグナル:

 利確40円下落

 (日中寄り引けと同シグナル)

 

・枚数:6

 

・利確トリガー幅:利確無し

 

・LC幅:

 トリガー価格から180

 

------------------------------------------------------------

 

③「LC後の世界」

 

・寄り引けLC時刻条件:

 (5分単位で1分の位を切り下げる。例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」)

 LC時刻が 14:00以降 で取引無し

 

・トリガー価格及びシグナル:

 LC25円上昇

 (日中寄り引けからシグナル反転)

 

・取引枚数:4

 

・利確トリガー幅:利確無し

 

・LC幅:

 トリガー価格から170

 

------------------------------------------------------------

 

 今日の値幅予想(弱・強・爆の3段階評価):

 

 「6枚取引」が続きます。。

 当システムは値幅が大きいと予想したときに取引枚数が多くなるロジックです。

 

 ところで、「夜間22:30~引け」は6/10から6連敗中です(TT)。

 が、日中でカバーします/(~~)(笑)