日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開  +α「LC後の世界」も見てね ~Quail~は「クエール」と読みます

先物取引とは

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム おすすめ証券会社 システムトレードの作り方 このブログについて

2021年7月26日のシグナル

2021年7月26日のシグナル

7/21夜間の4本値

夜間始値:27,625

夜間高値:27,975 (4:23)

夜間安値:27,575 (20:57)

夜間終値:27,925

 

------------------------------------------------------------
2021年7月26日のシグナル

 

①「日中寄り引け」

 

シグナル:

 

枚数:4

 

LC幅:220

 

------------------------------------------------------------

 

②「LC後の世界」

 

見送り

 

------------------------------------------------------------

 

 

 7/21の夜間取引は19:30頃までは寄り値付近でもみ合いました。

 そこから少し下に屈伸したあと上に値を伸ばし始めました。

 高値は4:23の27,975円(寄り+350円)、引け値は寄り+300円の27,925円となりました。

 

 なお、祝日中も取引可能な"日経225CFD"は更に値を上げており7/25現在28,200円を超えています。

 

 

 連休最終日です。

 管理人は8月から~Quail~に"利益確定"を導入しようと目論んでおり、エクセルVBAを駆使して過去の5分足と格闘中です。

 

 

 さて、前日の大きな上昇を見ておきながら7/26のシグナルは「買い」です(汗;)。 

 

 先週末の日経平均株価の終値は27,548.00円(先物価格は27,515円)なので、28,200円付近で寄ったと仮定すると、前日比+600円以上となります。

 

 そこからの「買い」シグナル・・・。ないな~(TT)。

 でもシステムがそう言っているので逆らえません(笑)。

 

  28,000円付近で寄って、+200円くらいで引ける展開が理想です(~~)。

 

 

 今日の値幅予想(弱・強・爆の3段階評価):