日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開  +α「LC後の世界」も見てね ~Quail~は「クエール」と読みます

先物取引とは

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム おすすめ証券会社 システムトレードの作り方 このブログについて

2021年6月29日のシグナル

2021年6月29日のシグナル

昨夜の4本値

夜間始値:28,980

夜間高値:29,010 (21:57)

夜間安値:28,860 (2:28)

夜間終値:28,880

 

------------------------------------------------------------
2021年6月29日のシグナル

 

①「日中寄り引け」

 

シグナル:

 

枚数:0

 

※「0枚取引」のため「寄り引け0枚の時」が発動

 6/29の「寄り引け0枚の時」のシグナル(サブブログ)

 

LC幅:45

 

------------------------------------------------------------

 ②「LC後の世界」

 

戦略:LC後シグナル反転

 

寄り引けLC時刻条件:

 (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。

例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする)

 

日中LC時刻が

8:45~9:00 または

11:30~12:25 で取引無し

 

トリガー価格及びシグナル:

寄り引けLC後30上昇

 

枚数:3

 

LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

 

------------------------------------------------------------

 

 

 昨夜は高値と安値の差が150円、引け値は寄り-100円の28,880円となりました。

 22時頃までは寄り値よりも上で推移していましたが、アメリカ市場の取引開始くらいから値を下げる展開でした。

 

 今月10回目の「0枚取引」です。

 LC幅は45円なので「LC後の世界」の発動に期待ですが、寄り直後の8:45:00~9:04:59にロスカットされた場合は取引無しとなります。

  

 今日は現物の方は6月の権利落ち日ですね。管理人もいくつか株主優待が届く予定です。

 株主優待は自社製品や割引券がコスパ的に一番お得だと思うので好きです(地方在住なのでその企業の店舗がないこともありますが(TT))。

 

 今日の値幅予想(弱・強・爆の3段階評価):