日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開  +α「LC後の世界」も見てね ~Quail~は「クエール」と読みます

先物取引とは

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム おすすめ証券会社 システムトレードの作り方 このブログについて

2021年6月14日のシグナル

2021年6月14日のシグナル

先週末夜間の4本値

 

夜間始値:28,910

夜間高値:29,025 (5:20)

夜間安値:28,885 (16:32)

夜間終値:29,015

 

------------------------------------------------------------
2021年6月14日のシグナル

 

①「日中寄り引け」

 

シグナル:

 

枚数:1

 

LC幅:175

 

------------------------------------------------------------

 ②「LC後の世界」

 

戦略:LC後同シグナル

 

寄り引けLC時刻条件:

 (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。

例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする)

 

無し

 

トリガー価格及びシグナル:

寄り引けLC後50上昇

 

枚数:4

 

LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

 

------------------------------------------------------------

 

 

 先週末の夜間取引は高値と安値の差が140円と最近の傾向通りの小幅な値動きとなりました。

 引け値は寄り+105円の29,015円となりました。

 

 6/14のシグナルは先週末金曜日と売買がひっくり返っただけとなりました(寂)。

 金曜日の「夜間寄り引け」も「1枚取引」だったので寂しい限りです。。

 

 

 話は変わりますが、今更ながら「鬼滅の刃」を全巻読みました(^^)。

 アニメや映画を見た後だと、登場人物の声が想像しやすいのでいいですね。

 

 先日商業施設で「鬼滅の刃柄」の"甚平"が売ってあったのですが、鬼滅の刃の柄が一部商標登録されたニュースを見た後だったので・・・

 

 「あぁ、こういうのは今度から訴えられるかもしれないんだね~」

 

 と思ってよく見たら、公式のきちんとしたやつでした。。

 4,000円くらいしました(><)。

 公式もいろいろ販売してるんですね(汗;)。

 

 

 今日の値幅予想(弱・強・爆の3段階評価):