日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開  +α「LC後の世界」も見てね ~Quail~は「クエール」と読みます

先物取引とは

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム おすすめ証券会社 システムトレードの作り方 このブログについて

2021年6月2日の結果

2021年6月2日の結果

2021年6月2日の結果

 

日中始値:28,730

日中高値:29,020 (12:25)

日中安値:28,560 (9:07)

日中終値:28,930 (+0.70%)

 

 -------------------------------------------------------------------

①「日中寄り引け」

 

シグナル:

 

枚数:8

 

IN価格:28,730

OUT価格:28,810(LC)

-80

収支:-640

 

2021年6月:0勝 2敗 0分 0送 -865円

 

-------------------------------------------------------------------

②「LC後の世界」

 

日中LC時刻:9:15

 

シグナル:

 

トリガー価格:28,760

 

枚数:3

 

IN価格:28,765

OUT価格:28,930

+165

 

収支:+495

 

2021年6月:1勝 1敗 0分 0送 -45円

 

-------------------------------------------------------------------

2021年6月2日トータル -145

 

 ※本日のシグナルはこちら

 

 

 

2021年6月トータル:0勝 2敗 0分 0送 -910円

 

 今日は9時の株式市場の寄り付き後少しの間下落し、9:07に今日の安値28,560円(寄り-170円)を付けましたが、その後上昇に転じました。

 12:25に今日の高値29,020円(寄り+290円)と29,000円台を回復した後少し調整が入り、引け値は寄り+200円の28,930円となりました。

 

 今日は売りで入ったため、9時過ぎには勝ちを確信していましたが(笑)、まさかの反転・・・

 9:20頃にはサクッとロスカットされてしまいました。

 取引枚数が多い日はLC幅が狭い事が多いのですが、とても心臓に悪いですね。。

 しかしながら結果的にはLC幅80円と狭いLC幅で正解でした(前向き(笑))。

 

 その後の展開は昨日と違い「LC後の世界」に助けられ、なんとかトータル145円のマイナスで済みました(><)。