日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開  +α「LC後の世界」も見てね ~Quail~は「クエール」と読みます

先物取引とは

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム おすすめ証券会社 システムトレードの作り方 このブログについて

2021年5月12日のシグナル

2021年5月12日のシグナル

昨夜の4本値


夜間始値:28,620

夜間高値:28,700 (18:19)

夜間安値:28,255 (22:03)

夜間終値:28,585

 

------------------------------------------------------------
2021年5月12日のシグナル

 

①「日中寄り引け」

 

シグナル:

 

枚数:12

 

LC幅:60

 

------------------------------------------------------------

 ②「LC後の世界」

 

戦略:LC後シグナル反転

 

寄り引けLC時刻条件:

 (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。

例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする)

 

寄り引けLC時刻が

8:45~9:25 または

11:30~12:25 で見送り

 

トリガー価格及びシグナル:

寄り引けLC後30下落

 

枚数:5

 

LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

 

------------------------------------------------------------

 

 

 昨夜は21時過ぎまでは揉み合ったものの、日中の流れを引き継いだのか、そこから大きく下落。22:03には昨夜の安値28,255円(寄り-365円)を付けました。

 アメリカ市場の寄り後は大きめのレンジで揉み合いながら上昇。引け値は寄り-35円の28,585円と最終的には小さな値動きに終わりました。

 

 さて、~Quail~は今日も「売」のシグナルが出ました。ここから更に下げると予想しているようです(驚)。

 そして、取引枚数はMAXの12枚です(驚)。

 更にこの大きな値動きの中、LC幅が60円と極浅のため瞬殺濃厚ですね(笑)。