日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開  +α「LC後の世界」も見てね ~Quail~は「クエール」と読みます

先物取引とは

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム おすすめ証券会社 システムトレードの作り方 このブログについて

2021年4月30日のシグナル

2021年4月30日のシグナル
4/28夜間の4本値

 

夜間始値:29,040

夜間高値:29,090 (23:13)

夜間安値:28,905 (4:54)

夜間終値:28,925

 

------------------------------------------------------------
2021年4月30日のシグナル

 

①「日中寄り引け」

 

シグナル:

 

枚数:1

 

LC幅:175

 

------------------------------------------------------------

 ②「LC後の世界」

 

戦略:LC後同シグナル

 

寄り引けLC時刻条件:

 (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。

例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする)

 

無し

 

トリガー価格及びシグナル:

寄り引けLC後50上昇

 

枚数:4

 

LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

 

------------------------------------------------------------

 昨夜は大型連休前とあって大きく値が動く事はありませんでした。高値と安値の差は185円、引け値は寄り-115円となりました。

 

 4月最終営業日の4/30は1枚取引となりました・・・。

 これは逆転月間プラスは無理ですね。 残念!

 

 4/30が終わると寄り引けトレーダーにとって年に2回の大型連休となります(あと1回は年末年始)。

 ポジポジ病の方々(管理人含む)には(笑)とても苦痛な日々になると思いますが、間違っても祝日も取引ができるCFD取引で欲望を満たすような真似はやめましょう(自分に言い聞かせる)。