日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開  +α「LC後の世界」も見てね ~Quail~は「クエール」と読みます

先物取引とは

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム おすすめ証券会社 システムトレードの作り方 このブログについて

2021年4月23日のシグナル

f:id:kujira3930:20210324035001j:plain
昨夜の4本値

 

夜間始値:29,195

夜間高値:29,205 (16:30)

夜間安値:28,845 (3:02)

夜間終値:28,900

 

------------------------------------------------------------
2021年4月23日のシグナル

 

①「日中寄り引け」

 

シグナル:

 

枚数:0

 

LC幅:60

 

※「0枚取引」のため「寄り引け0枚の時」が発動

 4/23の「寄り引け0枚の時」のシグナル(サブブログ)

 

------------------------------------------------------------

 ②「LC後の世界」

 

戦略:LC後シグナル反転

 

寄り引けLC時刻条件:

 (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。

例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする)

 

寄り引けLC時刻が

11:30~12:25 で取引無し

 

トリガー価格及びシグナル:

寄り引けLC後30下落

 

枚数:3

 

LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

 

------------------------------------------------------------

  

 昨夜はアメリカ時間開始後しばらくたつまでは揉み合っていましたが、その後雪崩が発生。3:02には昨夜の安値で寄り-350円である28,845円を付けました。

 最終的には寄り-295円の28,900円で引けました。

 

 今日のシグナルも昨日に続き「0枚取引」です。

 LC幅は60円なので「LC後の世界」が発動する可能性は十分にあります。

 

 今月も残り少ないので、少しでも取り返しておきたいです。