日経225mini寄り引け+αトレードシステム~Quail~

日経225mini先物寄り引けシステムトレードのシグナルを無料公開  +α「LC後の世界」も見てね ~Quail~は「クエール」と読みます

先物取引とは

ブログトップ シグナル公開 トレードシステム おすすめ証券会社 システムトレードの作り方 このブログについて

2021年4月19日のシグナル

f:id:kujira3930:20210324035001j:plain
先週末夜の4本値

 

夜間始値:29,750

夜間高値:29,800 (22:28)

夜間安値:29,705 (17:20)

夜間終値:29,795

 

------------------------------------------------------------
2021年4月19日のシグナル

 

①「日中寄り引け」

 

シグナル:

 

枚数:1

 

LC幅:175

 

------------------------------------------------------------

 ②「LC後の世界」

 

戦略:LC後同シグナル

 

寄り引けLC時刻条件:

 (5分足で判定するため5分単位で1分の位を切り下げる。

例:LC時刻「12:08」の場合→「12:05」とする)

 

無し

 

トリガー価格及びシグナル:

寄り引けLC後50上昇

 

枚数:4

 

LC幅:トリガー価格から175円(175円固定)

 

------------------------------------------------------------

 

 夜間の値が動かない日々が続いています。

 先週末夜間は高値と安値の差が95円、寄り+45円で引けています。

 

 ~Quail~では「最近動いてないよね~」という状況を示すフラグがあるのですが、「夜間寄り引け」でそのフラグが2020年12月18日以来、実に4か月ぶりに点灯しました。

 寄り引けシステムトレードにおいて、値が動かない(特に寄り引けの値幅が小さい)のは死活問題ですね。

 

 さて、「日中寄り引け」はサブブログ開設以来、一番寂しいシグナルに昇格した1枚取引です(笑)。

 

 

 1枚じゃ逆転できないんです。

 でももう負けたくないので「LC後の世界」を発動させずに勝ちたいんです。。

 

 連敗は止まるんでしょうか。。。(^^)